エッジ(U2)の主な使用機材

●U2のエッジ(1983時)が使用している機材 ギターアンプ・エフェクターなどを徹底分析。

■アーティスト/バンド名
ジ・エッジ/ ユーツー
【The Edge/U2】

1961年8月8日イングランド生まれのアイルランド育ち
ロック・ミュージシャン、U2のギタリスト

本人の説明で「エッジ」というステージネームの由来は、顔や鼻の形が角立っているからだそうです。


機材の参考年代は1983~
エッジといえば、ディレイを駆使したプレイですよね。
初めて聴いた時は、あの空間世界にぶっとびました。

初期の頃は、コードに工夫を加えて、3度の音を弾かず、ルート音と5度の音のみのコードを弾いていたそうです。
その理由は「キー自体を曖昧にし、いろいろなメロディが乗るようにするため。」だそうです。

ギター(楽器)
1973 フェンダーストラトキャスター(ブラック)
1976 Gibson エクスプローラー(ナチュラル)
エクスプローラーは、18歳のときにニューヨークで初めて購入したギターだそうです。

ピックアップ(PU)
調査中

弦・ゲージ
へヴィーゲージ.011~.056
ギブソンは012~056
チューニング
ストラトはレギュラー/エクスプローラーは半音下げ



エフェクター / ペダル
ABボックス
MXR ダイナコンプ
ELECTRO-HARMONIXのデラックス・メモリーマン

グヤトーン PS-102 Zoom box Distortion
ELECTRO-HARMONIX DELUXE MEMORY MAN
2-IN-1(to-mono)ルーターボックス

ギターアンプ
1960s Vox AC-30TB
2×12 Combo アンプ
G12"Blue"スピーカー

ローランド JC-120
2×12コンボアンプ

キャビネット
Marshall 1960A Slant Cabinet / 4x12 ----


●エフェクター機材の配置 セッティング レイアウト



ギターはフェンダー1973ストラトと
エッジを象徴するギターとなっているギブソン 1976のエクスプローラー


ギターから最初に繋がれていたのはABボックス。

ABボックスでクリーンと歪みの2種類のサウンドを使い分けしています。

まずAのライン
PS-102 Zoom box Distortion→メモリーマン→アンプ

Bラインは
コンプレッサー→メモリーマン→アンプです。

まずこの歪みエフェクター「グヤトーン PS-102 Zoom box」
1970年台後半のエフェクターで、今でも評価の高いディストーション。


発売当時(1970年後半)のカタログには
『真空管アンプをオーバードライブしたような、自然でマイルドなディストーション

~中略~

ウエストコーストサウンドからハードロックサウンドまでホットに演出します』と言う文面が。

現在使用している方の感想を拝見したら
「ファズ的な音の『つぶれ感』と太くて暖かいトーンが特徴」

「太すぎず、細すぎず、固すぎず、柔らかすぎず、良いところを付いたディストーション」
だそうです
さすがGuyatoneですね。

ただこのGuyatone Zoom Box PS-102
なかなか売っていませんね。

たま~にここで見かけるくらいです。


AとB両方で使われてる空間系エフェクターは、ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )のメモリーマン


アナログディレイとしての機能はもちろん、コーラス/ヴィブラート機能も搭載。
コーラスは比較的ゆっくりかかり、ヴィブラートはそれよりも速い揺れが特徴のエレハモ Deluxe Memory Man


クリーンで使用するコンプはコレ、MXR ダイナコンプ


独特の甘くパーカッシブなトーン、ロングサスティーンが印象的で、リトル・フィートのロウエル・ジョージも愛用として知られる名機 MXR / DYNACOMP


そしてエッジの使用しているアンプはVox AC-30TBとJC120


↑これはCelestion 製Alnico Blue搭載 のAC-30 C2X

VOXカスタム・シリーズ・アンプは、ノーマル、トップ・ブーストの2チャンネルを搭載。
各チャンネルには専用のボリューム・コントロールを装備しています。

トップ・ブースト・チャンネルはインタラクティブなトレブル/ベース・トーン・コントロールを備えていて
パワフルな2チャンネル方式により、自在なサウンド・メイキングを可能にしていて
カスタムメードのクラシック・サウンドも容易に作ることができます。



JC120は、どこのスタジオにも装備されているので、試すことは容易にできますね。


JC120のこんなもの見つけました。
ちょっと見てみたいと思うのは僕だけでしょうか?(笑)

JC120のポテンシャルを200%引き出す極意!
JC120で、めちゃカッコいい音が出せるようになる秘密の方法


ダイナコンプとメモリーマンとJCで、エッジのディレイサウンドで遊びたいっすわ~


※上記デザインのエフェクター、アンプは、色・形など実物のデザインと多少異なります。



U2のLP レコード





●現行モデル / 復刻モデル など

The Edge のテイストがふんだんに盛り込まれた「The Edge Deluxe(TM)」アンプ
このアンプは、エッジが長年に渡り世界中のステージやスタジオで愛用してきたフェンダーの57年製ツイードデラックスを元に改良された、12Wのハンド・ワイヤード・アンプ 。

サーキットを改良 ギターの出力ボリュームまですぐ音が届くレスポンスの良さ
ピッキング次第でどんな音楽ジャンルにも合う、驚くほどクリーンなトーンや、オーバードライブが効いたトーン。

ペダルとの相性が良く、どんな音作りにも適したアンプとし、オリジナリティに溢れたサウンドを探求したい方にもお勧め。

12 インチCelestion(R) ブルースピーカーを搭載で、滑らかな響き・暖かいローサウンド・メロウな中高音域・鈴のような高音域に定評が有ります。

Fender / The Edge Deluxe U2 Edge Signature mode…


●Fender USA / The Edge Strat Maple Fingerboard Black
U2のサウンドを作り出す上で、ストラトキャスターは重大な要素を担っています。



Custom Stagger FAT 50’ s ピックアップをネックとミドルに配置。
低音に対するレスポンスが強化。
ブリッジには、強力なDiMarzioRFS-1ピックアップが配置されています。

エッジとフェンダーとの密接なコラボレーションにより生まれた「The Edge Strat







秘伝のエレキギター良い音太い音の作り方



●エリック・ジョンソン、レニー・クラビッツなどの使用により、一気にスタンダードとなった、ローノイズで力強い注目のワウ。レビューを見る

あのミュージシャンも使用してる憧れのビンテージギター


●当サイトの情報内容は、管理人が音楽雑誌等を参考に調べたものであり、このアーティスト達が、現在も同じ機材・セッティングをしてる保証はございません。

年代 スタジオ ライブやレコーディングにより、現在の使用機材は異なっている場合もありますのでヨロシクです。

●当サイトは、ユーザーの皆様が当ページへアクセスし利用したことにより発生する直接的および間接的損害に関し、一切の責任を負いかねます。




●PDFと演奏動画によって解説 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法とは



inserted by FC2 system