テレキャスのピックアップ交換

●テレキャスターのピックアップ交換でパワーアップ&サウンド向上、徹底分析。

■●僕が中学生の時、ストーンズの「Let spend the night together」を観て、欲しい!!と思ったギターテレキャス。

おれもサンバーストのテレキャスを弾くぜ!!ってな具合で、溜めていたお年玉を母親におろしてもらい、次の日には近所の楽器屋さんに行きました。

キースの使用してたのは、テレキャスのカスタムでしたが、その当時がそんなこともわからず、サンバーストのテレキャスを探す。

そこにあったのは、フェンダーUSAのテレキャスと、ジャパンのテレキャス。
まだろくにコードも押さえられなかったので、試奏なんてせず、店員さんに「これください!」
予算的にUSAは無理だったのでジャパンのテレキャスを購入しました。
確か60,000円くらいだったかな。

ソフトケースに入ったテレキャスを肩に「これでキースだぜ」なんて思い家路に向ったのを今でも覚えています。



・プロ・ギタリスト所有のテレキャスター一挙公開。究極のヴィンテージから歴戦の愛器まで全71本


二十歳の時に、フェンダーUSAのアメリカンスタンダードを購入。
カスタムを使うとキースと同じになるので、そこは避けた。
しかしやはりサンバースト。なぜか僕はサンバーストのテレキャスが「かっこいい!」の基本にある。

このUSAを使って十数年、最近このテレキャスを自分の出したい音に近づけたい、と思ってきた。


そうレッド ツェッペリン、ジミーペイジの音。



フェンダーテレキャスターブック,クラプトン、ベック、ペイジがこだわったテレキャスター検証、●キース・リチャーズ●ジミー・ペイジ●ジェフ・ベック等のスーパー・ギタリスト9人のサウンド徹底解析、Joe Strummer生涯愛し続けた'66年製テレキャスターなど。


レッド ツェッペリン、ジミーペイジファンの方達は知っていると思いますが、1stでは殆どテレキャスを使っているんですよね。
ジミーペイジ=レスポールのイメージが強いけど。

あのコミニュケーション ブレークダウンのテレキャスサウンドは最高です。
天国への階段のギターソロもテレキャスを使っているとか。


ですが、年代も木の素材も塗装も、何もかも違うといっていいアメスタのテレキャス。
当然弾き手のテクニックも。
どうにかピックアップ交換でジミーペイジの音に近付けないのか?
しかしピックアップ交換は、エフェクターと違って店頭で試せない。
音の違いは実際ピックアップを交換しないとわからない。
そこが一番の問題ですよね、どうにかならないものかな。

ダンカンのサイトでは、ピックアップの音が試聴できますね。
とても参考になります。

これは気になりますね。ハムバッカーやホットP-90に等しいパワー、Seymour Duncan セイモアダンカンのSTL-3とSTR-3 クォーターパウンド。
↓↓
STL-3 , STR-3 QUARTER POUND
シングルコイルなのに、ハムバッカーに等しいパワーを持っているというテレキャス用ピックアップ。
中域がハッキリしていてなおかつ、トレブリーなシャープネスを持たせています、とある。
ん〜しかも今なら安い(笑)

それと、ファットなサウンドが出せる高出力モデル、Seymour Duncan セイモアダンカン STL-2 STR-2 Hot

太い音で高音をあまり強調したくないので、この2つで悩んでます。

僕が今悩んでいるのが、クォーターパウンドにするか、hotにするか。

いろいろなサイトやブログで、ジミーペイジの音に近づけようとしている方達の情報をみると、STL-3 STR-3 クォーターパウンドに交換している人が多いですね。
STL-2 STR-2 Hotに交換している人の意見も聴きたいけど、なかなか見つからない。
ン〜どうしようか。
ピックアップをクォーターパウンドに交換したら良さそうだけど、テレキャスらしくなくなってしまうような気がして躊躇してしまうな。

こんなのもあるんですね。テレキャスターのシングル・コイル・ピックアップ穴にピッタリはまるハムバッカー。STHR-1b Hot Rails 太く、深みのあるサウンドが特長ですって。いくらなんでもこれは邪道のような気がする。ディストーションが程良く効いたストレートなロックンロール・トーンと強力なサスティーンが得られます。ん〜、どうなのかな。

テレキャスのピックアップ交換は、まだちょっと先になりそう....。

テレキャス・交換用ピックアップ

■Seymour Duncan for Telecaster  ■DiMarzio for Telecaster


●エアロスミスの「スティーブン・タイラー」、元ガンズのベーシストの「ダフ・マッケイガン」、モトリー・クルーのベーシスト「ニッキー・シックス」、ジェニファー・ロペスも愛用している シルバーアクセサリーのジュエリーブランド



●図太いパワーを得られるギターに変身させるオリジナル・サーキット。

SONIC/テレキャスター用ブレンダー
“ターボ・スイッチ・TC”は,ノーマル・テレキャスターの外見はまったく変えず、しかもオリジナルのサウンドを損なわないまま「ここ一番!」という時に図太いパワーを得られるギターに変身させるというオリジナル・サーキットです。

PUセレクター・スイッチには耐久性の高いアメリカCRL社製を採用。またトーン回路にはオイルコンデンサを使用。SONIC TURBO SWITCH TC 2 TT-201【USAインチサイズ】
こちらはインチサイズ、Fender USA等に取り付け可能、P.UセレクターにはCRL社製を使用しています。

こちらのTURBO SWITCH TC JAPANに付け替えた人の感想では、スイッチを引っ張った時、疑似ハムバッカーのような感じでまた太くていい音だそうです。
いいですね~

付けるだけでサウンドが変わってしまうなんて。
気楽に楽しめる音遊びってやつですね。

ヴィンテージや日本未発売の日本では手に入らないようなレアなギター・エフェクター・機材などがたくさんあります。





ギターレッスンが見放題!
ブルースの基礎から、かっこいいフレーズもたくさんありますので、すごく参考になります。 アメリカ・ロサンゼルスからのオンラインギターレッスン



●楽しい楽器、珍しい楽器がいっぱいのちょっと面白い楽器店あぽろん



至高のギターソロ演奏

あのミュージシャンも使用してる憧れのビンテージギター



●当サイトの情報内容は、管理人が音楽雑誌等を参考に調べたものであり、このアーティスト達が、現在も同じ機材・セッティングをしてる保証はございません。

年代 スタジオ ライブやレコーディングにより、現在の使用機材は異なっている場合もありますのでヨロシクです。

●当サイトは、ユーザーの皆様が当ページへアクセスし利用したことにより発生する直接的および間接的損害に関し、一切の責任を負いかねます。


秘伝のエレキギター良い音太い音の作り方





●hyde、GACKT、鬼龍院翔、ダレノガレ明美ら、多数のミュージシャンやタレントが愛用のRoen(ロエン) 映画『クローズZERO』『ドロップ』衣裳製作を提供したり、GACKT氏とのコラボレーション、VAMPSのHYDE氏とのコラボレーションTシャツも。

hyde、GACKT、鬼龍院翔、GLAY、ダレノガレ明美ら、多数のミュージシャンやタレントが愛用の ファッションブランド

●プロが密かに実践している『バンド活動を圧倒的にアクティブにするテクニック』を公開
本気でプロを目指し始め、そのメンバーと共にプロデビューを勝ち取るためのスキルをたった12週間で身につけられる、、、
今まで誰も言語化できなかった日本の音楽業界の常識を根底から覆す、今までにないバンドデビューの為のミュージックスクールを遂に開講。 バンド・サクセス・シークレット~12週間でプロレベルのバンドになるためのミュージックマネジメントスクール~


●ミックジャガー、エアロのスティーブン・タイラー、ガンズのスラッシュ、マリリンマンソンからマドンナも愛用している シルバーアクセサリー、ジュエリー



inserted by FC2 system