ワンオクロックのギターエフェクター・機材


Toruの使用機材。

ここのページでは、ONE OK ROCKのギターToruの機材を紹介します。

●ONE OK ROCK、始めはワンオーケーロックと呼んだ人も多いかと思います。僕もそうでした(笑)

初めて曲を聴いた時は衝撃でしたね。
若いアーティストで、こんなにもかっこいいバンド、曲も良いが特にヴォーカルにやられました。

洋楽かと思いましたです。


では、さっそく、かっこいいワンロクのギターサウンドは、どんな機材を使っているのか、、。


ギタリストは【ONE OK ROCK】の立役者でもあるToru(トオル, 本名山下亨(やましたとおる)

●ギター:Gibson Les Paul Standard/ギブソン レスポール スタンダード、又はギブソン 1989 レスポールカスタムレスポールカスタム

またDeeper DeeperのPVで使用されているギターは

ワンオクのギター
ポールリードスミス(PRS)のCustom24 10top

ピックアップはセイモア・ダンカンの「SH-4」






チューナー これはコルグのDT-10、とても使いやすくロングセラー商品です。

エフェクターのセッティング↓(まずは歪系エフェクター)
→そしてMASF PEDAL Phantom FX Sabbth

→それから

左の赤いのからxotic bb plus→オレンジ色のProvidenceのHEAT BLASTER→ 黒いのがMI AUDIO Megalith Delta→そして次のこの画像なしの

MASF PEDAL Phantom FX Sabbth

、これがなかなか手に入らない、、、。
「MASF PEDAL Phantom FX Sabbth」はファズ系エフェクター

ちなみにアートスクールのギターリスト戸高賢史氏が主宰するハンドメイドエフェクターブランドPhantom FXの初期作品”SABBATH”をもとに、MASF Pedalsが別視点で手を加えた”SABBATH”ヴァリエーションのFUZZエフェクター(エフェクター専門店ナインボルトより

そんで黄色のが「XOTIC ( エキゾティック ) / AC Booster
これはゲインコントロールは、ブーストだけでなくオーバードライブにも使える超広域なのが色々使えてイイです。


歪だけでもこれらを使いわけたサウンド、しかしさらにラックシステム出メイキングをしているとか。すごいですね。

アンプはマーシャルJVM410H

ただモディファイ(改造)してあるそうです。真空管も換えてあるのかわかりませんが、スタジオによくあるこのアンプでは、到底その雰囲気は出せそうもありません。当たり前ですね(笑)
せめて他のマーシャルのアンプで出した方が良いようですね。


●その他、空間系エフェクター

TC Electronic G-Major 2/ マルチエフェクター <<< アイテム詳細

基本的に1オクターブまたは2オクターブ上下を作り出し、3ピースバンド等、ちょっとサウンドに厚みが欲しい、ボーカル(メロディ)をギターに乗せたいなど、ワンロク以外でもいろいろなアーティストに使用されているエフェクター
ELECTRO-HARMONIX POG2(オクターバー)<<< アイテム詳細

Ibanez WH-10(ワウワウ)<<< アイテム詳細

STRYMON Timeline/ディレイ <<< アイテム詳細

STRYMON blueSky / リバーブ
Strymonのエフェクターが搭載する先進技術と真空管バッファーの性能が活かされ、エフェクターの多くは、小型化に加え操作方法の改善に成功した最新鋭機としてアーティストから評判。
ビンテージから先進のテクノロジー、それぞれのエフェクターが持つ効果が多くのギターリストを魅了させるサウンド作りにおいて活躍してます。

STRYMON Flint / トレモノ <<< アイテム詳細

BOSS SL-20 / スライサー <<< アイテム詳細

STRYMON Mobius / モジュレーション >>> アイテム詳細


そしてアコースティックシミュレーターのBOSS AC-3 ACOUSTIC SIMULATOR

歪系、空間系、それぞれ個性的なものが多いなぁと感じました。またTOTOのスティーブ・ルカサーなども使っているストライモンのエフェクターを多数使用している。レビューを読むと、とても気になりだしたので(特にトレモノ)、今度試してみたいと思います。

← tc electronic G-Major 2

●映画『クローズZERO』『ドロップ』衣裳製作を提供したり、GACKT氏とのコラボレーション、VAMPSのHYDE氏とのコラボレーションTシャツも。

hyde、GACKT、GLAY、DAiGo、鬼龍院翔、ダレノガレ明美ら、多数のミュージシャンやタレントが愛用の ファッションブランド




ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / POG2

単音はもちろん、和音にまで作用する、原音、1オクターブ下、1、2オクターブ上までコントロール可能な、世界的にも珍しいオクターバ。
2ピースロックバンド、White Stripesの使用でも有名で、オクターバとしてはもちろん、デチューンやローパスフィルタまでも備えた多機能モデル。

STRYMON ( ストライモン ) / Time Line

ディレイ。スタジオ・クオリティーのデジタルディレイから、サチュレートし不安定なテープエコー、ワームで心地よく歪んだアナログ・ディレイ、シマーサウンドをプレイできるクリスタルなアイスディレイなどを搭載。

STRYMON blueSky

リヴァーブ。blueSky Reverbにはクラシックなスプリング愛好家からラック型リバーブのファンまでを満足させるモジョなサウンドがふんだんに詰まっています。

もちろん、ミキサーのインサートやアンプのSEND/RETURNでも使用できるよう、高いラインレベル信号の入出力も可能。

 STRYMON Flint トレモノ

ビンテージ・アンプに搭載されていたスムーズでパルス的、催眠効果を誘う3種類のトレモロ回路と、 ユニークな3種類のリバーブが搭載。
BOSS ( ボス ) / SL-20 / スライサー
入力された音をビートに合わせて断続的にカットし、スピード感あふれるグルーヴ・サウンドを演出する「オーディオ・パターン・プロセッサー」です。
搭載された50種類にもおよぶ多彩なスライス・パターンは、8分音符、16分音符、3連符、シャッフルといったシンプルなものから、ポップス、ロック、テクノなどのバッキング・パターンにもおすすめ。
 STRYMON Mobius モジュレーション

12台のMODマシーンを搭載。華々しいビンテージコーラスのサウンドから、濃厚でサイケデリックなフェーザー。パルスタイプのトレモロから、震えるクラッシュビットのLo-Fiサウンド。

●現行モデル / 復刻モデル など

シゲモリ・RUBY STONE

TK(凛として時雨)、是永巧一、戸高 賢史(Art-School)、ベーシストでは、JU-KEN(VAMPS,GACKT)、KENKEN(RIZE)、RYOTA(ONE OK ROCK)、高松浩史(The Novemvers)など、あらゆるアーティストから絶大な支持を受けるSHIGEMORIのペダル。


・プロが密かに実践している『バンド活動を圧倒的にアクティブにするテクニック』を公開。

本気でプロを目指し始め、そのメンバーと共にプロデビューを勝ち取るためのスキルをたった12週間で身につけられる。

今まで誰も言語化できなかった日本の音楽業界の常識を根底から覆す、今までにないバンドデビューの為のミュージックスクール。遂に開講です。 バンド・サクセス・シークレット〜12週間でプロレベルのバンドになるためのミュージックマネジメントスクール〜


● 当サイトの情報内容は、管理人が音楽雑誌等で調べたものであり、このアーティストが、上記のみを使用する訳ではございません。現在のライブやレコーディング等での使用機材と異なっている場合もあります。

● 当サイトは、ユーザーの皆様が当ページへアクセスし利用したことにより発生する直接的および間接的損害に関し、一切の責任を負いかねます。

●US直輸入。エアロスミスの「スティーブン・タイラー」、元ガンズのベーシストの「ダフ・マッケイガン」、モトリー・クルーの「ニッキー・シックス」、そしてB’zの松本孝弘氏、T.M.Revolutionの西川貴教氏も愛用している シルバーアクセサリー、ジュエリー



アーティストの機材トップに戻るここより安い楽器屋さん、知ってますか?→サウンドハウス

--- Copyright 2015 by「ワンオクロックtoruのギター、エフェクター」all rights reserved ---

inserted by FC2 system